FC2ブログ
「湯めぐり帳」を限定発売します。
八代の特産品である晩白柚がなんと小惑星のなまえになりました。
小惑星「Banpeuyu」が空高くから八代を見守っています。
八代の魅力の一つである日奈久温泉!お湯が湧いて602年の歴史を持つ。
ずーっと昔から光り続けていた小惑星「Banpeiyu」と古き良き「日奈久温泉」のコラボレーション!
晩白柚が小惑星の名前になったことを記念して、日奈久温泉you・湯の会では
6軒の温泉旅館・施設を巡ることのできる「湯めぐり帳」を作成しました。
泉質は、弱アルカリ性単純泉の「源泉かけ流し」。
さらりとした肌ざわりで湯あがりもさっぱり。湯の町、日奈久にどうぞお越しください。

            ~湯めぐり帳のチラシから~

上記にありますとおり、小惑星「Banpeiyu」命名をきねんしまして、
「湯めぐり帳」を限定発売致します。

「あたらし屋」さん。
「泉屋」さん。
「金波楼」さん。
「不知火ホテル」さん。
「潮青閣」さん。
「ばんぺい湯」の
湯めぐり帳


入浴券がセットになって、通常価格2,600円のところなんと「1,000円」!さらに、6軒の旅館・施設すべて入浴された方に晩白柚せっけん「ゆ」(580円)をプレゼント!お早めにお求めください。売り切れ必死です。

もちろん、ここ「ばんぺい湯」でも販売しています。フロントまでお申し出ください。

日奈久温泉センターばんぺい湯
スポンサーサイト



[2011/12/06 17:24] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<クリスマス☆ | ホーム | 九州一周駅伝>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://banpeiyu2009.blog88.fc2.com/tb.php/168-820769be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |