FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
小さい春の訪れ
カンヒザクラ
「日奈久温泉センターばんぺい湯」の駐車場にカンヒザクラの木が植えてあります。

「カンヒザクラ」について学名:Prunus campanulata 別名:寒緋桜、ヒカンザクラ
バラ科サクラ属の落葉小高木。高さ5~7メートル。濃いピンク色の花が葉よりも先に開花します。花は下向きにつき全開せず半開きのままです。沖縄にたくさん植えられていて1月には開花するそうです。花期は1~3月。

今日はぽかぽか陽気で温かいですね、その陽気に誘われてかカンヒザクラの花が咲いています。

もともと早くに咲く花ですが、桜と名前の付く花が咲くと春が確実に近付いていることを感じます。
スポンサーサイト
[2010/02/23 16:57] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。